健康的な体を作るための五大栄養素の役割をやさしく解説

良質な睡眠をとるためには、バランスの良い食生活が大前提です。 各栄養素の働きをしっかりと理解した上で、食生活を改善し、安らかな快眠生活を目指しましょう!

このページでは誰にでもわかるように「五大栄養素」の役割についてやさしく解説しています。

良質な睡眠をとるためにはバランスの良い食生活が大前提です。

各栄養素の働きをしっかりと理解した上で食生活を改善し、安らかな快眠生活を目指しましょう!

スポンサーリンク

いつも元気でいられるのは「栄養素」のオカゲ

いつも元気でいられるのは「栄養素」のオカゲ

当たり前のことかもしれませんが、私たちが朝起きて朝食を食べて仕事や学校に行ったり休日には家族や友達と遊んだり、いつも元気良くすごして夜グッスリと眠れるのは、食品に含まれる「栄養素」のオカゲですよね^^

つまり、栄養素というのは体にある約60兆個もの細胞が、食べたものを消化して元気良く活動したり眠っている間に脳や体を休ませたり、などの仕事をキチンとさせるためのサポート役なのですね。

そして、私たちの体は食べたものから栄養素を吸収し、様々な活動をするために役立てています。

だからこそ、私たちは十分に栄養素を体に摂り込む必要があるのですが、1回でも食事を抜いてしまうと、集中力がなくなったりイライラしたり、クラクラしてしまいます。

そのため、栄養素は体にはそれだけの影響を与えているということを覚えておきましょう。

体の基礎を作る五大栄養素とは?

体の基礎を作る五大栄養素

私たちが普段の食事から摂る栄養素は大きく分けて、タンパク質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルの5つがあります。

これをいわゆる「五大栄養素」と呼び、私たちの体の基礎を作っています。

良質な睡眠をとるためにはこの五大栄養素を普段からバランス良く摂る必要があるのですが、どの栄養素がいつどんな役割をしているのか、あなたはご存知ですか?

きっと「大まかには知っているけれど、細かいことまではよくわからない」という人が多いのではないでしょうか。

例えば、「三大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)」は体作りの土台であり、「ビタミン」は三大栄養素やミネラルを上手に助けます。

また、「ミネラル」は骨や血液の材料になったり筋肉を動かしたり、沢山の信号を体の中で伝えています。

つまり、どの栄養素も大切な役割を担っているのですね^^

「栄養素」という言葉を聞くと、ちょっと難しそうなイメージを持ってしまうかもしれません。

ですが、このページではその「難しそう」というイメージを払拭させるために、五大栄養素のそれぞれの基本的な役割をやさしく解説していきたいと思います^^

そして、各栄養素の役割を理解した上で、普段の食事を楽しみながら良質な睡眠に繋げていくことができれば幸いです。

【関連ページ】

三大栄養素の役割

「五大栄養素」の内、タンパク質・糖質・脂質は私たちの体を作るための土台となるもので、エネルギー源にもなるため「三大栄養素」とも呼ばれています。

タンパク質の役割

タンパク質の役割

タンパク質は筋肉や皮膚(ひふ)など、体の沢山の部分を作るための材料となる栄養素です。

タンパク質の役割筋トレをしている人なら馴染みの深い栄養素である「タンパク質」。英語では「Protein(プロテイン)」と書くとおり、筋肉を作るイメージが強い栄養素ですが、他にも沢山の役割を持っています。

 

糖質(炭水化物)の役割

糖質(炭水化物)の役割

糖質はいわゆる「炭水化物」と呼ばれる栄養素で、脳や体のエネルギー源となります。

糖質の役割甘いお菓子に沢山含まれている栄養素の定番と言えば「糖質」ですよね。糖分を摂りすぎると「太る」と言われがちですが、それでも私たちの体には欠かせない栄養素の一つです。

 

食物繊維の役割「食物繊維」というと便秘を解消してくれることで知られる栄養素ですが、実は大きく分けると「不溶性」と「水溶性」の2つに分かれているのはご存知ですか?

 

脂質の役割

脂質の役割

脂質は緊急時に備えてエネルギーと水分を体にストックする栄養素です。

脂質の役割「脂質」と聞くと糖質と同じく、摂りすぎると「太る」イメージが最も強い栄養素ですよね。でも、だからと言って全く摂らないわけにはいかない大切な栄養素です。

 

脂肪酸の役割「脂肪酸」て名前だけ聞くとそのまま脂肪に変わってしまいそうですよね。でも、それは実は脂肪酸に対する大きな誤解なのです。

 

コレステロールの役割「コレステロール」と聞くとなんだか悪さばかりしているイメージの強い栄養素ですよね。でも、「悪さばかりしている」というのは全く間違った認識なのです。

 

ビタミンの役割

ビタミンの役割

ビタミンは三大栄養素やミネラルの働きを上手に助けてくれます。

ビタミンB1の役割「ビタミンB1」と言えば疲労を回復させてくれるものとして多くの栄養ドリンクにも含まれている栄養素ですよね^^でも、ビタミンB1が持つ役割はそれだけではなく、実は「糖質」をエネルギーに変えるための手助けをしてくれる働きもあるのです。

 

ビタミンB2の役割ダイエットと言えば、運動や食事制限などツライ日々をイメージしてしまう人が多いと思います。でも、実は「ビタミンB2」がダイエットの強い味方であることは知っていますか?

 

ナイアシンの役割「ナイアシン」という栄養素を聞いたことはありますか?実はこれ、お酒を飲む人にはとってもおすすめしたい栄養素なのです。

 

パントテン酸の役割イライラやストレスを和らげる効果がある『癒し系』の栄養素の一つとして「パントテン酸」というものがあります。精神的に落ち着かせてくれる以外にも色々な働きを持っている栄養素なのですが、他にはどんな役割を果たしているのでしょうか?

 

ビタミンB6の役割「ビタミンB6」というのは健康的な肌や粘膜を保つのに役立っている栄養素です。実はこの栄養素は睡眠とも深い関わりを持っており、不足すると不眠症の原因にもなってしまうことは知っていますか?

 

ビオチンの役割美肌を目指す人には是非、積極的に摂っておいてもらいたい栄養素が、この「ビオチン」です。

 

葉酸の役割「葉酸」は緑の野菜に多く含まれている栄養素ですが、実は血液を作るときにはとても重要な役割を持っている栄養素の一つです。

 

ビタミンB12の役割葉酸とタッグを組んで赤血球作りをスムーズにする栄養素で「ビタミンB12」があります。もちろん、それだけがビタミンB12の役割ではないのですが、他にはどのような働きをしているのでしょう??

 

ビタミンCの役割美肌に効果的なビタミンと言えば「ビタミンC」が有名ですよね^^このビタミンCがお肌に良いのはなぜなのでしょうか?

 

ビタミンAの役割「ビタミンA」には実は「レチノール」と「β-カロテン」の2種類があることはご存知ですか?後者なら名前だけでも聞いたことがあるとは思いますが、これらの栄養素は私たちの体の中でどのような働きをしているのでしょうか?

 

ビタミンDの役割「骨を成長させる」栄養素と言えば、きっと多くの人たちが「カルシウム」をイメージするのではないかと思います。でも、骨の成長にはこの「ビタミンD」の活躍が欠かせないのは知っていますか?

 

ビタミンEの役割「アンチエイジング」に効果的と言われている女性にうれしい栄養素と言えば、この「ビタミンE」。この栄養素は、ビタミンA・Cと並び『美肌トリオ』の一つでもあります。

 

ビタミンKの役割ケガをしてしまったときに活躍する栄養素と言えばこの「ビタミンK」ですが、数多くあるビタミンの中でも正直あまり聞き慣れない栄養素ですよね。そんなマイナーな栄養素であるビタミンKではありますが、当然ながら体の中では重要な役割を果たしています。

 

ミネラルの役割

ミネラルの役割

ミネラルは骨や血液の材料になったり筋肉を動かしたり、沢山の信号を体の中で伝えています。

カルシウムの役割「カルシウム」と聞いて思いつくイメージと言えば「骨を作るための栄養素」ですよね^^カルシウムを摂ると背が伸びるとも昔から言われていますが、実は直接的に身長を伸ばしてくれているわけではないのです。

 

リンとマグネシウムの役割カルシウムの働きをサポートするために、いつもペアとなって仕事をしているミネラルが、この「リン」と「マグネシウム」です。この2つの栄養素はどのようにして、カルシウムの働きを助けているのでしょう??

 

ナトリウムとカリウムの役割食べ物の「塩味」の元となっている栄養素と言えば「ナトリウム」。対して、このナトリウムの量を調整している栄養素が「カリウム」。これら2つはセットになって働いているミネラルですが、どちらか1つでも欠けてしまうと私たちの体は大変なことになってしまいます。

 

鉄分の役割体の中で血液を作り出すための栄養素として知られているミネラルと言えば「鉄分」ですよね。また、血液というのは体に必要な栄養素をすみずみにまで届けているため、その元となっている鉄分はとても重要なミネラルです。

 

亜鉛の役割私たちが食事をおいしく感じることができるのは、この亜鉛(あえん)がしっかりと仕事をしてくれているオカゲです。逆に言えば、亜鉛がいなければ「おいしい」と感じることができなくなるのですが、それだけでなく、もっと怖い事が起こってしまいます。

 

色々なミネラルの役割このページではあまり知られていないマイナーなミネラル栄養素の持つ役割についてご紹介しています。「このミネラルは実はこんな役割をしていたんだ!」と新たな発見ができれば幸いです。

 
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事が役に立ったらいいね!しよう!

この記事に関するご意見・ご感想はお問合せフォームよりお願いいたします。

SSL暗号化通信について

当サイトは、SSL暗号化通信によってユーザー様の通信情報は保護されています。

SSL通信

おすすめの関連コンテンツ

イビキ・睡眠時無呼吸でお悩みの方におすすめの低反発枕

イビキ・睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策にもおすすめの低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を徹底レビュー

【低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」】

「YOKONE(ヨコネ)」は、イビキや睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状を和らげる効果が期待できる低反発枕です。

枕の高さが肩幅に丁度良くフィットするので、首・肩・腰に負担をかけることなくグッスリと眠ることができています。

2個セットで注文すると今なら3個目が無料になるのでご両親へのプレゼントにもおすすめです^^

主な使用素材:100%メモリーフォーム(100%ポリウレタン)/100%ポリエステル

レビュー イビキ・SAS対策の低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3

私が特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3です。

リンクまたは画像をクリックすると不眠サプリを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた休息効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

【第1位】月の休息:トリプトファンとビタミンB6でセロトニンの分泌をスムーズに!

セロトニンをググッとアップ!不眠サプリ「月の休息」の効果をレビュー

月の休息

自然由来のトリプトファンとビタミンB6を補給することでセロトニンの分泌がスムーズになり、質の良い深い休息をしっかりとサポートしてくれます。数ある休息系のサプリメントの中でも初日で効果を実感できた私の一番おすすめの不眠対策サプリです^^

主な配合成分:トリプトファン/ビタミンB6/テアニン/ギャバ/ビタミンB1/ナイアシン/クワンソウ

レビュー 不眠サプリ「月の休息」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第2位】グッドナイト27000:初回990円だからコスパ抜群で女性に人気の機能性表示食品☆

女性に人気の不眠サプリ「グッドナイト27000」の効果をレビュー

グッドナイト
27000

特許取得の「ラクティウム」を配合した女性に人気の不眠サプリです。休息サポート成分の配合量が圧倒的で、よりグッスリと深く眠れるようにしっかりとサポートしてくれます。定期コースを申し込むと今なら初回990円から利用できるので気軽に始めることができるコスパ抜群のサプリです^^

主な配合成分:ラクティウム(特許成分)/L-テアニン/グリシン/GABA/トリプトファン/ラフマ/カモミール

レビュー 不眠サプリ「グッドナイト27000」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第3位】セロトアルファ:不眠やうつ気味、イライラでお悩みなら大麦発酵酵素で毎日スッキリ♪

不眠対策サプリで評価の高い「セロトアルファ」の効果を詳しくレビュー

セロトアルファ

大麦発酵酵素を主成分とした不眠対策サプリです。トリプトファンやグリシンなどの休息成分も豊富に含まれているので満足な効果を得ることができています。不眠やうつ気味、イライラでお悩みの方におすすめのサプリです^^

主な配合成分:大麦発酵酵素/麹菌/ビフィズス菌BB536/グリシン/焼成カルシウムなど

レビュー 不眠サプリ「セロトアルファ」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

安心して眠りたい!そんなときにおすすめの安眠グッズ

私が今まで使ってきたおすすめの安眠グッズ一覧です。

リンクまたは画像をクリックすると安眠グッズを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

二度寝をなんとかしたい方は⇒L-テアニン200mg配合の機能性表示食品「爽眠α」

L-テアニン200mg配合の二度寝対策サプリメント「爽眠α」の効果をレビュー

爽眠α

寝る前にテアニンを200mg摂取するとスッキリと目覚めることができると科学的にも確認されています。「爽眠α」には、このテアニンが200mg配合されており快適な朝をサポートしてくれます。二度寝をすることが多い人には心強い睡眠サポートサプリです^^

主な配合成分:L-テアニン/クワンソウ/大麦乳酸発酵液ギャバなど

レビュー 二度寝対策サプリ「爽眠α」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

脚が“むずむず”して眠れない方は⇒葉酸配合の鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」

むずむず脚症候群対策の鉄分補給サプリ「フィール」の効果をレビュー

Fe.eL

「むずむず脚症候群」が引き起こされる原因の一つとして現在有力視されているのが「鉄不足」です。「Fe.eL(フィール)」には、赤血球作りには欠かせない良質な葉酸と吸収率の良いヘム鉄が配合されているので、手軽に鉄不足を解消することができます^^

主な配合成分:ヘム鉄(国産豚由来)/葉酸/国産イチョウ葉エキスなど

レビュー 鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度: