朝しっかり起きれない夜寝たいのに眠れない「睡眠相後退症候群」とは?

朝しっかり起きれない夜寝たいのに眠れない「睡眠相後退症候群」とは?

「極端な時間帯に早寝早起きをしてしまう「睡眠相前進症候群」とは?」では、朝起きる時間と夜眠くなる時間が極端に早くなってしまう概日リズム障害についてお話ししました。

それでは、今回はその逆の症状である睡眠相後退症候群(すいみん そうこうたい しょうこうぐん)」について、詳しく解説していきますね^^

スポンサーリンク

「睡眠相後退症候群(DSPS)」とは?

睡眠相後退症候群:毎日の眠くなる時間が極端に遅く、朝望ましい時間に起きることができない。

冒頭でも触れたとおり、「睡眠相前進症候群(ASPS)」とは全くの逆の症状で、毎日の就寝時間が遅い時間帯で持続して固定化されてしまう病気を「睡眠相後退症候群(以下、「DSPS」)」と呼びます。

いわゆる「昼夜逆転生活」になってしまう症状ですね。

例えば、仕事や学校が長期間のお休みに入ったときに、

  • 夜遊びや夜更かしをしていたら生活リズムが狂ってしまい、夜布団に入っても3~4時または明け方になるまでなかなか寝つくことができない……。
  • 朝目覚ましをかけても起きることができずに、布団から出るのは昼過ぎや夕方になってしまう……。

なんてことをあなたも経験したことはないでしょうか?

きっと沢山の人たちが(特に若い頃に)経験したことがあると思います。

ですが、大抵の人たちはお休みの期間が終われば、また元の生活リズムを取り戻していつもどおりの規則的な生活を取り戻すことができます。

しかし、このDSPSの人は長期間のお休みの中での夜遊びによる「遅寝遅起き」や、受験勉強のための夜更かしなどの生活を続けた結果、生活リズムがそれに固定化されてしまい、お休みの期間が終わっても元の生活リズムを取り戻すことができなくなってしまうのです。

【関連ページ】

不眠症ではなく「過眠症」に近い病気

上記のとおり、DSPSの人は生活リズムが狂ってしまった結果として、眠りに就く時間帯が遅くなりますが、実は一旦寝つくことができれば、グッスリ眠ることができます。

そのため、睡眠がとれていないわけではないので、不眠症というわけではありません。(「夜眠れない」という意味で見れば「不眠症」とも言えるかもしれませんが)

むしろ、この病気の人は、睡眠時間が長い人が多いので突然眠りに落ちてしまうことはありませんが、どちらかというと「過眠症に近い」病気であると考えれています。

【関連ページ】

そして、DSPSを発症してしまうと眠りに就く時間が遅いため、起きる時間が昼過ぎや夕方だったり、しかも、それが数ヶ月~数年単位で続くことが多くなります。

そのため、普通の社会生活を送るにはかなりの支障をきたしてしまうのが問題です。

この病気を発症した場合、特に深刻な問題として挙げられるのは、朝起きれなくなって日中の仕事に行けなってしまうことです。

また、その他にも様々な場面で支障が出てきてしまいます。

例えば、(特に若い人の場合)

  • 学生であれば、登校時間までに起きることができないので、そのまま不登校となってしまう……。
  • 入試のためにせっかく長い期間頑張って勉強をしてきたのに、当日になって起きることができず、「欠席」扱いとなって志望校を逃してしまう……。
  • その他にも、翌日に午前中からデートの約束があるのに待ち合わせ時間までに起きることができず、恋人をいつまでも待たせてしまって怒らせてしまう……。

なんてことも、起こりえます。

そのため、DSPSの人は、いくら本人に強い意志があったとしても、朝起きる自信がないので、上記のように朝から予定がある場合には、徹夜をして翌日に備えることも少なくありません。

また、頑張って朝の早い時間に起きたとしても「ダルイ」、「食欲がない」、「ヤル気が出ない」、「集中できない」、「眠い」などの症状が出るため、当然、日中のパフォーマンスは落ちてしまいます。

ですが、上記のような症状は午前中だけのことが多く、昼過ぎにはそれがなくなって、夕方になると逆に調子が良くなることが多いようです。

【関連ページ】

「遅寝遅起き」になってしまうのはなぜ?

DSPSになる人は全体的に比較的若い世代に多く、特に10代の思春期~20代の青年期に発症しやすいと言われています。

この背景には、「若い人たちは夜に活動することが多い」ということに関係があると考えれていますが、それではなぜ、眠くなるのが極端に遅くなって、起きる時間が昼過ぎや夕方になってしまうのでしょう??

DSPSを発症する原因としては、以下の要因があると考えられています。

  • 夜遊びや受験勉強などで夜更かしをしながら昼夜逆転の生活を繰り返している。
  • 部屋の窓やカーテンを閉め切って、外からの光が入らないようにし、引き籠った生活を続けている。
  • そもそも、体内時計そのものが故障していたり、体内時計を調整する働きに不具合が生じている。

これらに共通していることは、普段の睡眠時間が長いことが多く、目覚めたときに体内時計をリセットするときに必要となる、朝日の光を十分に浴びれていないことです。

なお、DSPSでは「PER3」という時計遺伝子に変異があることも確認されています。

また、健康な人であっても、長期の休みの中で生活リズムが多少ズレることはありますが、休みが明ければすぐに元の生活リズムを取り戻すことができます。

ですが、DSPSを発症してしまった人の場合、睡眠をとる時間帯が遅れたままになってしまっているため、休みが明けても睡眠と覚醒のリズムを取り戻すことができなくなってしまうのです。

【関連ページ】

対策のカギを握るのは「光」と「メラトニン」

DSPSを発症してお医者さんに診てもらう場合には、「睡眠相前進症候群(ASPS)」と同様、「高照度光療法」「メラトニン療法」などを組み合わせて治療するのが一般的な治療法です。

なお、「極端な時間帯に早寝早起きをしてしまう「睡眠相前進症候群」とは?」でもお伝えしたとおり、「睡眠相前進症候群(ASPS)」は普段の就寝前に強い光を浴びて体内時計を遅らせます。

それに対し、DSPSの場合は朝に強い光を浴びて体内時計をリセットさせながら、生活サイクルを改善し、『睡眠ホルモン』と呼ばれる「メラトニン」を服用して体内時計の調子を整えます。

【関連ページ】

上記の方法の場合、家族と一緒に住んでいる人なら朝になったら家族に協力してもらいながら起こしてもらえれば、比較的容易に朝日の光を浴びることができます。

ですが、一人暮らしであった場合は簡単ではありません。

夜寝るとき、大体の人がカーテンを閉めて眠ると思います。

ですが、高照度光療法の場合、朝になったら朝日の光を浴びるために、まずはカーテンを開ける作業から始めなければいけません。

しかも、朝日の光を浴びられる時間帯に起きられる保証はありませんよね。(そもそも朝起きられなくて悩んでいるのですから……)

また、住んでいる部屋自体が日当たりの悪い部屋だった場合には、元も子もないですよね。

そういうときには「光目覚まし時計inti(インティ)」というアイテムが役に立ちます。

このinti(インティ)は最大20,000ルクスの強い光を発することができるため、朝日の光と同等以上の強さの光を浴びることができます。(朝日の光=10,000ルクス)

つまり、朝日の光を浴びることができる時間帯に起きられる自信がない人でも、指定の時間をセットして枕元にinti(インティ)を備えておくだけで、朝の目覚めをスムーズにし、体内時計のリセットもしやすくしてくれるのですね^^

「光目覚し時計inti」設置イメージ

【「光目覚まし時計inti(インティ)」設置イメージ】

「光目覚まし時計inti(インティ)」スタンドタイプ

【スタンドタイプにもできます^^】

また、inti(インティ)は、音ではなく「光」を使って起こしてくれるので、音タイプの目覚ましとは違って、ご近所トラブルも心配することなく使うことができます^^

もちろん、お医者さんに診てもらいながら適切な指導を受けた上で、治療を進めるのが最善の策です。

ですが、高照度光療法は朝の目覚めで朝日の光を浴びることが前提となっているので、朝起きる自信がない人ならinti(インティ)は重宝できるアイテムだと思います^^

また、inti(インティ)があれば、朝日の光を浴びるためにいちいちカーテンを開けに行くといったことをしなくて済むし、日当たりが悪い部屋であっても安心して使うことができますね♪

【↓メラトニン配合の不眠サプリ↓】

【関連ページ】

まとめ

それでは、今回の記事は以上となりますが、次回のページでは「非24時間睡眠覚醒症候群」について詳しくお話ししていきますね^^

最後までご購読いただきありがとうございました。


【次のページはこちら】

これまで、「睡眠相前進症候群(ASPS)」と、「睡眠相後退症候群(DSPS)」についてお話ししてきました。 それでは、今回はこれらとはまた...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事が役に立ったらいいね!しよう!

この記事に関するご意見・ご感想はお問合せフォームよりお願いいたします。

SSL暗号化通信について

当サイトは、SSL暗号化通信によってユーザー様の通信情報は保護されています。

SSL通信

おすすめの関連コンテンツ

イビキ・睡眠時無呼吸でお悩みの方におすすめの低反発枕

イビキ・睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策にもおすすめの低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を徹底レビュー

【低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」】

「YOKONE(ヨコネ)」は、イビキや睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状を和らげる効果が期待できる低反発枕です。

枕の高さが肩幅に丁度良くフィットするので、首・肩・腰に負担をかけることなくグッスリと眠ることができています。

2個セットで注文すると今なら3個目が無料になるのでご両親へのプレゼントにもおすすめです^^

主な使用素材:100%メモリーフォーム(100%ポリウレタン)/100%ポリエステル

レビュー イビキ・SAS対策の低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3

私が特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3です。

リンクまたは画像をクリックすると不眠サプリを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた休息効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

【第1位】月の休息:トリプトファンとビタミンB6でセロトニンの分泌をスムーズに!

セロトニンをググッとアップ!不眠サプリ「月の休息」の効果をレビュー

月の休息

自然由来のトリプトファンとビタミンB6を補給することでセロトニンの分泌がスムーズになり、質の良い深い休息をしっかりとサポートしてくれます。数ある休息系のサプリメントの中でも初日で効果を実感できた私の一番おすすめの不眠対策サプリです^^

主な配合成分:トリプトファン/ビタミンB6/テアニン/ギャバ/ビタミンB1/ナイアシン/クワンソウ

レビュー 不眠サプリ「月の休息」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第2位】グッドナイト27000:初回990円だからコスパ抜群で女性に人気の機能性表示食品☆

女性に人気の不眠サプリ「グッドナイト27000」の効果をレビュー

グッドナイト
27000

特許取得の「ラクティウム」を配合した女性に人気の不眠サプリです。休息サポート成分の配合量が圧倒的で、よりグッスリと深く眠れるようにしっかりとサポートしてくれます。定期コースを申し込むと今なら初回990円から利用できるので気軽に始めることができるコスパ抜群のサプリです^^

主な配合成分:ラクティウム(特許成分)/L-テアニン/グリシン/GABA/トリプトファン/ラフマ/カモミール

レビュー 不眠サプリ「グッドナイト27000」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第3位】セロトアルファ:不眠やうつ気味、イライラでお悩みなら大麦発酵酵素で毎日スッキリ♪

不眠対策サプリで評価の高い「セロトアルファ」の効果を詳しくレビュー

セロトアルファ

大麦発酵酵素を主成分とした不眠対策サプリです。トリプトファンやグリシンなどの休息成分も豊富に含まれているので満足な効果を得ることができています。不眠やうつ気味、イライラでお悩みの方におすすめのサプリです^^

主な配合成分:大麦発酵酵素/麹菌/ビフィズス菌BB536/グリシン/焼成カルシウムなど

レビュー 不眠サプリ「セロトアルファ」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

安心して眠りたい!そんなときにおすすめの安眠グッズ

私が今まで使ってきたおすすめの安眠グッズ一覧です。

リンクまたは画像をクリックすると安眠グッズを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

二度寝をなんとかしたい方は⇒L-テアニン200mg配合の機能性表示食品「爽眠α」

L-テアニン200mg配合の二度寝対策サプリメント「爽眠α」の効果をレビュー

爽眠α

寝る前にテアニンを200mg摂取するとスッキリと目覚めることができると科学的にも確認されています。「爽眠α」には、このテアニンが200mg配合されており快適な朝をサポートしてくれます。二度寝をすることが多い人には心強い睡眠サポートサプリです^^

主な配合成分:L-テアニン/クワンソウ/大麦乳酸発酵液ギャバなど

レビュー 二度寝対策サプリ「爽眠α」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

脚が“むずむず”して眠れない方は⇒葉酸配合の鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」

むずむず脚症候群対策の鉄分補給サプリ「フィール」の効果をレビュー

Fe.eL

「むずむず脚症候群」が引き起こされる原因の一つとして現在有力視されているのが「鉄不足」です。「Fe.eL(フィール)」には、赤血球作りには欠かせない良質な葉酸と吸収率の良いヘム鉄が配合されているので、手軽に鉄不足を解消することができます^^

主な配合成分:ヘム鉄(国産豚由来)/葉酸/国産イチョウ葉エキスなど

レビュー 鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度: