人と動物の睡眠の違いは?イルカは泳ぎながら鳥は飛びながら眠る?

人と動物の睡眠の違いは?イルカは泳ぎながら鳥は飛びながら眠る?

「そもそも「睡眠」ってどんな状態なの?医学的な定義は?」でもお伝えしたましたが、睡眠は私たち人間を含めて高等脊椎動物(ザックリ言うと「背骨」を持つ動物)に共通して起こる生理現象です。

ですが、睡眠のとり方は動物によって様々で生きている環境によっても変わってきます。

例えば、日本で暮らしている私たちが夜眠りに就くときは、特別な場合を除いて安全がほぼ確保されている中で眠ることができるので、安心して朝を迎えることができますよね^^

でも、それを野生環境で棲む動物に置き換えてみたらどうでしょうか??

と、いうことで、今回は野生で生きる動物の睡眠について探っていきますね^^

スポンサーリンク

「弱肉強食」の立場によって変わる睡眠のとり方

立場の強い動物は睡眠時間が長く、立場の弱い動物は睡眠時間が短い。

野生環境で生きる動物(特に「弱肉強食」の「弱」の立場にいる動物)には、人間のように安全が確保されているわけではありません。

なので、安心して眠りに就くことはハッキリ言って難しいですよね。

寝ている間に外敵から襲われたりでもしたら、まず助からないでしょうからね><

そのため、睡眠方法や睡眠時間はその動物がおかれている立場によっても様々です。

例えば、ライオンなどの「捕食する側の強い立場にいるような肉食動物は、外敵に襲われる心配が少ないため、1日平均18~20時間眠っていると言われています。

逆にシマウマなどの「捕食される側の弱い立場にいるような草食動物は、常に外敵に襲われるリスクが高いため、1日平均3時間以下しか睡眠を取りません。

また、体の大きい草食動物は食事に必要な時間が長いため、睡眠時間が短くなる傾向があります。

イルカは泳ぎながら鳥は飛びながら眠る器用な動物

イルカは泳ぎながら、カモメは飛びながら眠っている。

ご存知のとおり、イルカは海の生き物ですが、魚類ではなく哺乳類動物なのでこまめに水面に上がって呼吸をしなければ窒息してしまいますよね。

また、泳ぎ疲れたからと言ってウッカリ“うたた寝”なんてしてしまったら、呼吸ができなくなってしまうのでそのまま永眠してしまいます。

それでは、イルカは普段どうやって睡眠をとっているのでしょう??

結論を先に言うと、実はイルカは泳ぎながら眠ることができるのです。

「泳ぎながら眠る」なんて、とても器用で不思議なことでもありますが、イルカは特殊な睡眠のとり方をします。

その特殊な睡眠方法とは、片目を閉じながら脳の片側を寝かせるという方法です。

例えば、右の脳が眠っている状態にあるときは左目を閉じ、逆に左の脳が眠っている状態にあるときは右目を閉じます。

そのため、左右の脳を交互に半分ずつ眠らせることによって、イルカは泳ぎながらでも眠ることができるようになります。

つまり「半分寝て半分起きている」ということですね。

このような特殊な睡眠のとり方を「半球睡眠(はんきゅう すいみん)」と呼びます。

また、長期的に飛び続けなければいけない渡り鳥も、半球睡眠をすると考えられており、脳が交互に眠ることで飛びながら眠ることができます。

種類によっては、飛んでいるところを急降下して、再度上昇することを繰り返すことがあるようですが、この急降下するときに睡眠をとっていると考えられています。

ちなみに、マッコウクジラは寝ているときに溺れることを防ぐため、垂直に近いカタチに身体を立てて鼻先を海上に出して眠るようです。

まとめ

以上のとおり、野生で暮らす動物は、自分の生きる環境に応じて様々な方法で睡眠を取ります。

野生動物は外敵に襲われるリスクの高い環境で暮らしているのにも関わらず、それでも睡眠を必要とするということは、私たち人間に限らず様々な動物にとっても、睡眠自体がそれだけ重要な生理現象の一つであることがわかりますね^^

それでは今回は以上となりますが、次のページでは良質な睡眠をとるために「必要な睡眠時間」についてお話ししますね^^

最後までご購読いただきありがとうございました。


【次のページはこちら】

巷では沢山の「良質な睡眠時間」の目安が溢れかえっています。 でも、それを目安にすれば本当に「良質な睡眠時間」と言えるのでしょうか? 例え...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事が役に立ったらいいね!しよう!

この記事に関するご意見・ご感想はお問合せフォームよりお願いいたします。

SSL暗号化通信について

当サイトは、SSL暗号化通信によってユーザー様の通信情報は保護されています。

SSL通信

おすすめの関連コンテンツ

イビキ・睡眠時無呼吸でお悩みの方におすすめの低反発枕

イビキ・睡眠時無呼吸症候群(SAS)対策にもおすすめの低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を徹底レビュー

【低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」】

「YOKONE(ヨコネ)」は、イビキや睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状を和らげる効果が期待できる低反発枕です。

枕の高さが肩幅に丁度良くフィットするので、首・肩・腰に負担をかけることなくグッスリと眠ることができています。

2個セットで注文すると今なら3個目が無料になるのでご両親へのプレゼントにもおすすめです^^

主な使用素材:100%メモリーフォーム(100%ポリウレタン)/100%ポリエステル

レビュー イビキ・SAS対策の低反発枕「YOKONE(ヨコネ)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3

私が特に効果を実感できたおすすめの不眠サプリBest3です。

リンクまたは画像をクリックすると不眠サプリを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた休息効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

【第1位】月の休息:トリプトファンとビタミンB6でセロトニンの分泌をスムーズに!

セロトニンをググッとアップ!不眠サプリ「月の休息」の効果をレビュー

月の休息

自然由来のトリプトファンとビタミンB6を補給することでセロトニンの分泌がスムーズになり、質の良い深い休息をしっかりとサポートしてくれます。数ある休息系のサプリメントの中でも初日で効果を実感できた私の一番おすすめの不眠対策サプリです^^

主な配合成分:トリプトファン/ビタミンB6/テアニン/ギャバ/ビタミンB1/ナイアシン/クワンソウ

レビュー 不眠サプリ「月の休息」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第2位】グッドナイト27000:初回990円だからコスパ抜群で女性に人気の機能性表示食品☆

女性に人気の不眠サプリ「グッドナイト27000」の効果をレビュー

グッドナイト
27000

特許取得の「ラクティウム」を配合した女性に人気の不眠サプリです。休息サポート成分の配合量が圧倒的で、よりグッスリと深く眠れるようにしっかりとサポートしてくれます。定期コースを申し込むと今なら初回990円から利用できるので気軽に始めることができるコスパ抜群のサプリです^^

主な配合成分:ラクティウム(特許成分)/L-テアニン/グリシン/GABA/トリプトファン/ラフマ/カモミール

レビュー 不眠サプリ「グッドナイト27000」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

【第3位】セロトアルファ:不眠やうつ気味、イライラでお悩みなら大麦発酵酵素で毎日スッキリ♪

不眠対策サプリで評価の高い「セロトアルファ」の効果を詳しくレビュー

セロトアルファ

大麦発酵酵素を主成分とした不眠対策サプリです。トリプトファンやグリシンなどの休息成分も豊富に含まれているので満足な効果を得ることができています。不眠やうつ気味、イライラでお悩みの方におすすめのサプリです^^

主な配合成分:大麦発酵酵素/麹菌/ビフィズス菌BB536/グリシン/焼成カルシウムなど

レビュー 不眠サプリ「セロトアルファ」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

安心して眠りたい!そんなときにおすすめの安眠グッズ

私が今まで使ってきたおすすめの安眠グッズ一覧です。

リンクまたは画像をクリックすると安眠グッズを使ってみた私の体験レビューページに移ります。

各商品の特長や成分、口コミ、価格、お得な購入方法、実際に使ってみて得られた効果などを商品画像と一緒に詳しくご紹介いたします^^

二度寝をなんとかしたい方は⇒L-テアニン200mg配合の機能性表示食品「爽眠α」

L-テアニン200mg配合の二度寝対策サプリメント「爽眠α」の効果をレビュー

爽眠α

寝る前にテアニンを200mg摂取するとスッキリと目覚めることができると科学的にも確認されています。「爽眠α」には、このテアニンが200mg配合されており快適な朝をサポートしてくれます。二度寝をすることが多い人には心強い睡眠サポートサプリです^^

主な配合成分:L-テアニン/クワンソウ/大麦乳酸発酵液ギャバなど

レビュー 二度寝対策サプリ「爽眠α」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度:

 

脚が“むずむず”して眠れない方は⇒葉酸配合の鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」

むずむず脚症候群対策の鉄分補給サプリ「フィール」の効果をレビュー

Fe.eL

「むずむず脚症候群」が引き起こされる原因の一つとして現在有力視されているのが「鉄不足」です。「Fe.eL(フィール)」には、赤血球作りには欠かせない良質な葉酸と吸収率の良いヘム鉄が配合されているので、手軽に鉄不足を解消することができます^^

主な配合成分:ヘム鉄(国産豚由来)/葉酸/国産イチョウ葉エキスなど

レビュー 鉄分補給サプリ「Fe.eL(フィール)」を使ってみた効果は?詳細レビューはこちら

おすすめ度: